Date

知っておきたい糖尿病の治療

知っておきたい糖尿病の治療とは
Breast Cancer Ribbon

様々な合併症、その共通点とは

様々な合併症、その共通点とは

おおまかに糖尿病によって起こされる合併症を説明してきましたが、これらに共通点があるというのです。

それは、根本的な原因として血液の流れが悪化しているということです。

糖尿病とは、血中のブドウ糖が異常に増えることによって起こります。

糖分の多い血液は、とてもドロドロしているそうです。

確かに考えてみると、普通の水と、砂糖水では、サラサラ度が違いますね。

糖尿病の方の血液は、つまりドロドロとしていて、流れが悪い状態になってしまっているということなのです。

勿論治療方針は、症状によって違いますが、治療する前に予防するという観点で考えれば、そのあたりに大きなヒントがありそうですね。

血液の流れというのは、どんな病気にとっても大きなポイントになっています。

血液をサラサラに、というキャッチフレーズは、今では健康食品などでもおなじみの言葉ですね。

今考えると、その言葉は結構重要な事を言っていたのではないかと、思ってしまいますね。

病気の治療に苦しむ前に、血液を健康に保つという取り組みをしてみると良いかもしれません。

睡眠を十分とって、糖尿病予防を

皆さんは、睡眠を十分にとっていますか?

私は今では早寝早起きになりましたが、昔は相当無茶をしていて、寝ずに朝日を拝むなんて生活も珍しくありませんでした。

最近では若い人の中にも、睡眠障害に悩んでいる、という人もいるようです。

しかし十分な睡眠は健康の第一歩などと言われるように、糖尿病と睡眠にも密接な関連があるのです。

睡眠不足になると、思考力の低下、集中力の低下、更には肥満につながるというデータが存在していますが、ある実験において睡眠不足の人の血糖値を測定した所、糖尿病患者に匹敵するくらいの高い値だったというのが発表されています。

睡眠不足により、糖代謝が下がり結果血糖値の上昇に繋がったというわけですね。

糖尿病の治療の情報

治療の際、医師に生活習慣改善の指導を受けた方は、睡眠などについても指摘を受けたのではありませんか?

いくら薬物などでの治療をしていても、そのあたりの改善がないようでは、せっかくの治療も功を奏しません。

これは、特に糖尿病予備群と言われている人こそ、気をつけなければなりませんね。

Comments are closed.